木造住宅を建てるならどこで建てる?おすすめ業者5選

木造住宅を建てる場合の依頼先には、大手と地元におすすめ業者があります。全国で営業している大手は高い技術力を有しているのが特徴です。トヨタホーム・ミサワホーム・一条工務店・フジ住宅・住友林業は共に木造住宅を依頼できる大きな会社となっています。

木造住宅のおすすめ業者を紹介する女性トヨタホームは大手自動車メーカーの住宅部門として比較的新しい会社です。徹底した合理的なものづくりは住宅にも生かされていますが、木造よりは鉄骨造が得意なメーカーです。ミサワホームは住宅の専門メーカーとして常に新しい住まいを提案してきました。時代の変化を読み取る着眼点は業界随一で、グッドデザイン賞の常連となっています。

一条工務店は免震装置の開発で優れた技術を持っている会社です。阪神淡路大震災や東日本大震災でも同社の免震技術の高さが証明されました。フジ住宅は大阪を中心に関西で業績を伸ばす会社です。木造の注文住宅が得意で社員の生活を大切にする人情味あふれる会社として知られています。住友林業は自社保有の山林を保有する木造住宅専門の会社です。和風を知り尽くした会社として人気があります。

木造住宅でおすすめ業者は大手にもありますが地元にも存在します。フジ住宅のように、初めは地元で操業し、そこから大きく伸びた会社もあります。大手の技術力は高く、地元の工務店が及ぶところではありません。サービスの良さも大手の会社に軍配が上がります。地元の工務店は価格の安さとメンテナンスに優位性を持っているのです。

多くの業者から一つを選ぶのは大変ですが、それぞれの会社の得意分野を知ることで選択が容易になります。住宅メーカーには木造・軽量鉄骨造・鉄筋コンクリート造の中で得意な工法を持っています。木造住宅を依頼する場合はその会社が木造住宅を得意としていることを知る必要があるのです。ほとんどの会社は構造種別に関係なく受注しますが、やはり得意分野は存在します。

住宅の業者には会社独自の目的があります。売り上げを上げることを第一とする会社や、顧客を満足させることを優先する会社などがあります。会社を選ぶ場合は単に会社の大きさや技術力だけでなく、その会社の目的を知ることが大切です。その上で自分に合った住宅を作ってくれる会社を選ぶのが最も間違いのない方法となります。その会社でしかできない工法を使っている場合は増改築で問題が生じることもあり、メンテナンスのしやすさも住宅選びの指標となるのです。